産卵の条件


繁殖行動のための諸条件
繁殖活動をしてくれるためにはいくつかの条件があります。
このページでは、その条件について書いていきます。


<水温>
朝方の水温が18度近くになること。

<日当たり>
明るい時間が一日のうち、13時間を越えるようになること。

<飼育条件>
飼育密度が高すぎないこと。

水温と日当たりの条件が揃うことが大切で、その時期は概ね4月下旬になります。

それより早い時期、例えると桜前線通過のおよそ2週間後からも繁殖活動をみせる仔たちもいますが、本格的になるのは、4月下旬から5月上旬あたりです。

屋内飼育の場合には、照明装置とヒーターがあれば、簡単にその条件を準備してあげることができます。